札幌の新築一戸建てなら
コーズィ

2022.07.06 山地 春乃

札幌近郊で住みやすいエリアは?地域の特色や土地の動向もご紹介

家を買う 土地のこと

 

こんにちは。COZYの山地です。

 

ここ数年、札幌では売りに出る土地も新興住宅地も次々と埋まり、土地の値段が高騰している状態が続いています。

札幌市内で予算内の土地を探すのが難しい状況になっているのは事実ですが、「理想の暮らし」の内容次第では市内にこだわる必要はありません。

 

最近では初めから札幌に隣接するエリアで土地を探す方も多いんです。

札幌近郊で住みやすいエリアや札幌近郊エリアの魅力を、一緒に探ってみませんか?

 

 

札幌近郊で住みやすいおすすめエリアは?

札幌近郊で人気が高く、もう鉄板と言ってもいいぐらいに住みやすいエリアは「石狩市花川」と「江別市」。

さらに、このところ人気上昇中の注目エリアが「当別町」です。

 

3つのおすすめエリアの魅力をそれぞれまとめてみます。

 

石狩市花川

大きな通り沿いにスーパーや100円ショップなどの大型店舗がずらりと並び、日常の買い物はそこで完結させることができます。

 

地下鉄やJRの最寄り駅がない代わりに、地下鉄南北線麻生駅とJR手稲駅までのバスの本数が多くて通勤がスムーズ!

夜も十分な本数のバスが出ているので、仕事や飲み会で遅くなっても安心です。

 

私が担当させていただいたCOZYのオーナー様で、ご夫婦2人とも札幌駅へ通勤されている方がいらっしゃったのですが、そのご夫婦も花川をお選びになりました。

 

札幌市北区・手稲区を希望されるのであれば本当に「お隣」といっていいエリアですから、ここも候補としておくと選択の幅が広がりますよ。

 

江別市

JR新札幌駅からのアクセスがしやすく、元々厚別区・白石区・豊平区を検討していた方が、いろいろ調べてみた結果「江別いいよね」となって決めることがすごく多い印象です。

 

オーナー様からお聞きした話によると、江別も最近、若い世帯が新築を次々と建てているので保育園も増えてきたみたいとのこと。

公園や児童センターなども多くあり、お子さんをのびのびと遊ばせられる環境も整っています。

 

江別市内にはイオンがありますし、新札幌まで出れば何でもそろっていますから、札幌の中心部まで行かなくても用が足りるのもポイント。

 

また、新しいTSUTAYAをはじめおしゃれなお店が続々オープンしていますね

TSUTAYAの前にはキッチンカーが来たりして、店内もいつもにぎわっているようですよ!

 

当別町

当別にはJRの駅があるのでアクセスが便利。

 

また、実際に住まわれている方から町の印象をお聞きすると、「明るくて穏やかな町並みが好き」という方が多く、私もそう感じます。

 

最近では小中学校が合併され、2022年に町立の小中一貫校として生まれ変わりました。

ピカピカの新校舎は大学のキャンパスみたいですごくかっこいいですよ!

 

2022年7月現在、当別町に新築住宅を購入された方には「新築住宅購入支援金」の交付もあるようです。

参考:当別町新築住宅購入支援金について

 

当別が今、若い世帯に注目されているからこそ、町も移住促進の取り組みに積極的なんですね。

 

 

このように、札幌近郊の市町もそれぞれ魅力がいっぱいですので、選択肢のひとつとして検討してみてはいかがでしょうか?

 

新型コロナウイルスの影響で郊外の土地の需要が高まっている?

新型コロナウイルス感染拡大の影響により、テレワークや在宅勤務が普及しました。

通勤の必要がなくなった方も多く、都心から郊外に移り住みたい人が増えているため、郊外の土地の需要が高まっています。

 

郊外ならではの良さとして、土地の価格(地価)が安いことも挙げられます。

都市部に比べて土地が安いため、全体のコストも抑えられますので、その分間取りを大きくとることもできますね。

 

他にも、敷地に余裕があれば外構やエクステリアもこだわることができますよ!

庭をゆったりつくって子どもやペットを遊ばせたり、バーベキューを楽しめるお庭をつくったりすることができるところも魅力的です。

 

都心か郊外か、迷っている人は下記のコラムも参考にしてくださいね!

都心・郊外どっちに住む?参考にしたいメリット&デメリット

郊外の一戸建てはメリットが多い?自分の理想の暮らしから考えよう

 

 

札幌近郊の土地の動向もチェック!今後はどうなる?

札幌近郊の土地の動向も確認しておきたいですよね。

先ほどご紹介した3つのエリアの土地の動向もご紹介しましょう。

 

石狩市花川

2~3年前に世代交代がピークとなり、売りに出された土地に次々と新築が建ちました。

COZYのメイン層と重なる20~30代のご夫婦がお家を建てているので、お客様からは「同世代の家族が多くて住みやすい」と好評です。

 

江別市

土地探しの面では札幌より一区画当たりの面積が広く、金額が同じだった場合、札幌ならせいぜい50坪というところが、江別なら75坪や80坪の土地が手に入ります。

 

お庭を作ってバーベキューをするような暮らしがいいなと思う方にはぴったりです。

 

当別町

当別町は土地の一区画が桁外れに広く、100坪の土地に35坪の大きなお家を建てるのも夢ではありません。

土地の値段も格安で、一例ですが100坪250万円などというように十分手が届く価格もうれしいですよね。

 

これだけ広い土地があれば、ご友人を集めてホームパーティーを開いてもお家の前に車4台くらいは停められますし、裏にウッドデッキやお子さん用のプールを置いて庭でバーベキューというようなことが余裕でできちゃいます。

 

札幌近郊の土地の今後は?

石狩市花川や江別市は、初めからこのエリアを希望されるお客様もいらっしゃるほど人気を集めていますが、土地自体はまだ十分に選べる状況です。

 

当別町はこれからの伸びしろを感じさせる注目のエリアで、土地はまだまだ豊富。

移住者が順調に増えていけばさらに住みやすくなる可能性を秘めています。

 

それでも札幌市内の土地にこだわりたいという方は、「土地代をどこまで出せるか」というところがポイントになるでしょう。

 

下記のコラムもぜひ目を通してみてくださいね。

札幌で土地を買うならどこが人気?穴場も知りたい!

札幌では新築住宅の相場はどのくらい?相場は「土地+建物」で考えよう

 

 

札幌近郊で住みやすい土地を探す際はハウスメーカーに相談を!

「お家を建てよう」と思い立つと最初にご自身で土地を探そうとする方もいらっしゃいますが、まずはハウスメーカーにご相談いただくのが早道です。

土地ありきではその土地に合わせた暮らししかできませんが、「こんな暮らしがしたい」というイメージを固めてからお家のプランを練り、その家を建てられる土地を探せば、理想を叶えることができるからです。

 

また、ハウスメーカーは不動産屋さんの未公開情報を真っ先に入手しています。

いい土地の情報をいち早くつかんでいるので、お客様の要望に合う土地が出てきた時にすぐに知らせてくれるでしょう。

 

COZYでは自社内に土地の仕入れ担当を配置していますので、どこにも情報が出ていない土地をあちこちに確保しています。

ご希望のエリアになかなかいい場所が見つからないという状況でも当社がご案内できる土地があるかもしれませんので、都度お問い合わせくださいね。

 

余談ですが、札幌市内にこだわる方に「近郊ですけれど、ここの土地もドライブがてら見てこられては?」とご提案すると、「行ってみたらよかった」「あのエリアが好きになった」とおっしゃる方が意外と多いです。

当初のご要望と違っても、いい土地と出会える可能性はありますよ!

 

土地探しは、ぜひハウスメーカーや住宅会社に相談してみてくださいね。

 

 

札幌近郊で住みやすい土地を探すなら「理想の暮らし」から考えよう

札幌市内の土地が高騰するのに伴って、札幌近郊エリアの魅力に気付くお客様が増えてきているようです。

 

ここ数年は初めから石狩市花川や江別市で土地探しをしたいという方も多く、最近では当別町の人気が上昇中。

 

いずれも札幌市内へのアクセスが便利で子育て環境が整っているので、「住んでいる町の名前が違うだけ」という感覚で暮らせるという声もあります。

 

朝から晩までバスが充実している石狩市花川、おしゃれなお店が増えている江別市、小中一貫校が新設されたばかりの当別町をピックアップしてご紹介しましたが、もっとじっくり調べていただくと、みなさんそれぞれに響く地域の魅力が見つかるはず。

 

札幌近郊エリアは、土地も札幌市内に比べて見つけやすく、広くて安いといいことづくめです。

気になる方は、土地の情報をたくさん知っているハウスメーカーや住宅会社にぜひ相談してみてくださいね!

山地 春乃

この記事を書いた人

山地 春乃YAMACHI HARUNO


こんにちは!COZY事業部の山地春乃(やまち はるの)です。
お家づくりのアドバイザーとして、一生懸命お手伝いさせていただきます。^^

まずは、色んなお話をお聞かせください!
好きな事や休日の過ごし方、こんなお家がいいなあという理想像や、些細な心配事まで教えていただけると、とってもうれしいです。

私たちは、お家が手に入った先の“暮らし”を大切に過ごしていただきたいという想いを持って日々お手伝いしています。
COZYのお家で建ててくださったオーナー様の実例も混ぜながら、相談役として少しでもお役に立てたらと思います。
お家づくりをいっしょに楽しく考えていきましょう(*^^*)

COZY シンプルで高性能な新築一戸建て