あなたに“ちょうど良い”
家づくり。コーズィ

来店予約で特典ゲット!キャンペーン開催中!

28坪 3LDK 4人家族 F様邸

家族も犬も一緒に
気持ちよく暮らせる家

月々70,000円で住める!

  • 階段下のドッグスペース。壁面にキッチンパネルを施しました。
  • L字型の広い玄関。ここで仕事着やコートを脱いでからリビングへ。
  • アメリカンな雑貨がレンガ調のクロスにお似合い。レトロポップな雰囲気に。
  • ソファが落ち着くダイニング。ステンドグラスの照明がお気に入り。
  • 白を基調にした清潔感あふれるキッチン。グリーンのシンクが差し色に。
  • リビングの主役はカウチソファ。ここで愛犬とふれあうのが至福の時間です。
  • スクエアの3連窓がアクセント。ツートンのカラーが印象的な外観。

  • 即断即決! 勢いで決めた家づくり

    僕は家を建てようなんて考えたこともなかったんです。最初は妻がCOZYのテレビCMを見て、資料請求したのかな。それでショールームに連れて行かれて。そこで営業の氷室さんに会って話を聞いてるうちに、建てるのもいいかなと…。
    そのとき住んでいた賃貸の家賃とあまり変わらない金額で支払いできるというのが大きかったですね。だから、ほかのハウスメーカーも、ほかのブランドも比較してなくて、COZY一本。勢いで決めちゃいました。
  • 土地も氷室さんに紹介されたところを見に行って、即決しました。子どもの中学の校区とそれほど離れてないので、車で送り迎えできる距離。卒業まで転校しなくてもすみそうだったので迷いませんでしたね。
    間取りやコーディネートについては全部、妻に任せきりです。吊り戸棚とか仕切りのないオープンな雰囲気の対面キッチンも妻の希望。僕の意見はダイニングにつけたステンドグラスの照明くらいかな。オープンハウスで見て気に入って、コーディネーターさんに探してもらいました。
  • 今思えば、犬を飼ったのが始まり

    階段下はドッグスペースにしました。妻がカタログで同じようなのを見たらしいです。
    実は犬を飼ったのも勢いだったんです。ショッピングセンターに行ったときにたまたま覗いたペットショップで目が合っちゃって。そのときも即決でした。
    いま2歳なんですけど、家を建てようと思ったのには、犬の存在も大きかったかもしれないですね。賃貸のときは犬の吠える声でクレームが来たこともあったし、昼間留守番をしているときストレスで壁紙を食べてしまったこともあって。だからドッグスペースには引っ掻いたりかじったりしないよう、つるつるしたキッチンパネルを貼ってもらいました。家が完成して引っ越してきてからは走り回って元気いっぱい。前はちょびちょび食べてたエサも、一気に食べるようになったと妻が言ってます。
  • 僕も仕事が終わったらすぐに家に帰るようになりました。前は妻が車で迎えに来るまで勤務先で待っていたんですけど、今は早く帰りたい一心で雪をこいで歩く(笑)。先に帰って夕食つくることも。そのへんはホント変わりました。
    僕だけじゃなく、家族みんな、用事が終わればすぐ家に帰ってくるようになったんじゃないかな。
    思いがけなく建てた家だけど、家づくりに大事なのは「勢い」。迷うより先に、話を聞きに行ってみたらいいと思います。
氷室佑樹
「主人には内緒で、話を聞きに来ました」と、ご来場いただいたのを今でも覚えています。
そこからは、何にも迷う無く即決でしたね。
ご主人のユニークな人柄と奥様のいつも笑っている姿が、いつも微笑ましく思っています。
これからもマイホームの生活をたくさん楽しんでください♪

Webからご予約いただくとクオカード2,000円分プレゼント!