あなたに“ちょうど良い”
家づくり。コーズィ

来店予約で特典ゲット!キャンペーン開催中!

31坪 4LDK 3人家族 M様邸

プロのアドバイスで
家づくりの不安が解消

月々70,000円で住める!

  • キッチンからリビングも隣の部屋も見守れるレイアウト。

  • 白い壁に照明とチェアの座面のブルーが効いているダイニング。
  • 以前から使っていた食器棚にあわせて棚を造作したキッチン
  • リビングは一面だけ、淡いブルーグレーのアクセントクロスに。

  • ユーティリティーは遊び心のあるストライプのクロスをチョイス。
  • 玄関は節目の少ないナチュラルな床と白い建具でシンプルに。

  • トイレにはニッチの棚をつけて、かわいくディスプレイ。
  • 2階の納戸はお布団を収納できるたっぷりサイズ。

  • 不安を一つ一つ解消しながら家づくり

    2年くらい前からマイホームがほしいと思っていたんですが、真剣に考え始めたのは、妊娠がきっかけです。当初は中古のリフォームか新築かで迷って、COZYでくわしく話を聞いた上で、新築することに決めました。私たちの希望通りリフォームするなら、新築とそれほど変わらないお金がかかると分かったからです。一番悩んだのは土地探しです。希望していたエリアではなかなか見つからなくて、営業の石塚さんから「ここはどうですか?」と意外な場所を紹介されました。実際に訪ねてみると、環境もいいし、広さもあるし。夫の通勤のバスも本数が多いし、お店も多くて買い物も便利そう。心配事を一つ一つ消去していって「ここもありだね」と決心がつきました。
  • 間取りを決めるときには設計の菅原さんにお世話になりました。2階は寝室のほかに2部屋、1階はリビングともう1部屋があればいいね、と夫婦で話していたのですが、具体的なアイデアはあまりなくて…。菅原さんがいろんな提案をしてくれると「それ、いいね!」となることが多かったです。
    たとえばキッチンの背面は、最初、扉のついたパントリーがいいかなと思っていたんですけど、電子レンジなどを置く棚を造作してはどうかと勧めてくれて…。家電の寸法に合わせて棚を作ってもらったら、とても便利で気に入っています。
  • 子どもを育てるにはベストな環境

    リビングと隣接する部屋は、キッチン側が壁になっていたんですが、引き戸にして開け放せるようにしてもらいました。料理をしている間、子どもがどこにいても見守ることができて安心かな、と思ったからです。
    コーディネートはあまり迷わなかったのですが、一番心配だったのはリビングのブルーグレーのクロス。頭の中で想像するだけではよく分からなくて、この色で大丈夫かなと不安で…。仕上がったみるとステキだったので、今はよかったなと思っています。
  • 打ち合わせ中に赤ちゃんが生まれて、引っ越したのは生後6カ月。ハイハイし始めた時期だったので、タイミングとしてはちょうどよかったです。夜泣きも周囲に迷惑がかからないし、日中も静かだから、お昼寝もゆっくりできて、恵まれた環境です。
     部屋が広くなってダイニングテーブルを置けるようになったのもうれしいですね。前はローテーブルだったので、つかまり立ちをするようになったら、食器をひっくり返したりしそうで…。入居してまだ2カ月なので、いまは足りないものも多いんですが、なるべくシンプルにキレイに暮らしていきたいですね。男の子なので、これから、いたずらが心配ですけど(笑)。
石塚大輝
写真撮影やインタビュー等、いつも快く受け入れて下さるM様ご夫妻。いつも有難うございます!!
お会いしてから全てが決まるまで少しお時間がかかりましたが、最終的にお洒落で素敵なお家が完成し、快適にお過ごし頂けているようでとても安心致しました。
共通の知り合いが居たりと、M様とは不思議なご縁を感じております。(笑)

今後共、末永くよろしくお願い致します!